--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.03.31 (Wed)

ねずみくん、何してるの?

はてな

ねずみ君、おなか出してなにしてんのかなー・・・って思ったら。

授乳中

授乳中でした。

でも、うさぎ君にやるのはやめましょう。

授乳中2

うさぎ君、吸うものがなくてだんだん怒り始めます。(笑)



スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

13:07  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.29 (Mon)

おしゃぶり

「うえーーーん!」

うさぎが泣く。

すると・・・

おしゃぶり

コブタおしゃぶり。
(写真は0ヶ月の時のですが、コブタおしゃぶり、現在も活躍中)

もうさ・・・3人目になると、
「何やってるの、やめなさい!」ではなく、
泣き止むのなら『ありがたや~』

母 「指を入れすぎないようにしてね。」

世の中、おしゃぶりも消毒してる今の時代・・・これでいいのか?私の育児。(笑)

うさぎ君、バイキンに強くなりそう・・・。






テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

06:08  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2010.03.27 (Sat)

不思議な現象、怪我の功名?

コブタを産んだとき。
一人目ということもあって、正直私もパパもてんてこまい。
置いた途端に「ぎゃー!」な子だったので、すごい大変でした。

ねずみを産んだとき。
コブタの赤ちゃん返り、魔の2歳児の時期が重なり、
イライライライラ、私、ギリギリの状態でした。

確かねずみの4ヶ月のとき、ぷつーんってキレちゃって、
子供二人置いていきなり黙って外に飛び出したことが。
(ただ、すぐに頭冷やして帰ってきたので、パパは私が家にいないことすら
気づいていなかった・・・。早く帰りすぎたぜい。ち。 笑)

そしてうさぎを産んだ今回。
自分の目の痛み(今はずいぶん治まってますが)、見えにくさがあるものの、
子供たちにどうこうっていうのがほとんどないんです。

今までの中で一番穏やかなマイハート♪

そりゃー、2人のケンカも多いし、
「くおらーーーー!!」って怒鳴らないわけじゃなく、
そして、うさぎ君自身が手がかからないっていうわけでもないんだけど・・・。

(手のかかり具合のレベル的にはねずみ君くらい。
ハイレベルはもちろんコブタでした。)

機嫌悪けりゃ泣くし、お腹すいた、おむつ替えて!
抱っこしてくれなきゃいやーんって泣くときもある。

そして、それなりにお兄ちゃんたちも手がかかるんだけど・・・。
なんか楽。

一人目、二人目を産んだときよりも3人目産んだ今のほうが心に余裕があります。
不思議な現象だ・・・。

多分、私の目がこんなだから子供たちが助けてくれてるんでしょうね。
うさぎが泣いたらまずはお兄ちゃんたちがあやしてくれてるもの。

お兄ちゃんたちは自分のことは自分でやるようになって、
なんでもかんでも私が見てないといけない・・・ということがなくなってきてます。
3歳のねずみは、そりゃー、まだまだ自分でできないことがいっぱいあるけど、
コブタが手伝ってお母さんしてくれてるので、本当に助かる。

そして何より、私自身が
痛み、つらさを感じるからこそ、感じられる感謝があるのかもしれない。
朝起きて、とりあえずは鏡を見る。
治ってない。
でも、悪化もしてない。
まずそのことに感謝。
ちょっと悪化してたとしても、考え方を変えてみる。

目は治ってないけど、私、生きてる。

子供たちも病気もせず、元気でいる。

パパも疲れてはいるけど、大病してるわけでもない。

当たり前のことのようだけど、それって全然当たり前じゃない。

すごくすごくありがたい。

目は早く治って欲しいけど、
目の病気にかかっているからこそ思うことがたくさんあります。

何はともあれ、健康であることは最高なこと。
本当に心の底からそう思います。

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

15:00  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2010.03.26 (Fri)

おやじの背中

我が家におやじと呼ばれてる人がいる。

oyaji

うさぎ君、なぜか妙におっさんくさい。

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

19:28  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

遺伝ですな

胸板が厚く、なで肩、足は甲高幅広、走るのは短距離よりも長距離派。

これが我が一族(パパ方の)男どもの特徴なんですが・・・。

こんなむちむち0歳児でもちゃんと受け継がれてます。

うさぎ
(これは手術後数日の写真。手袋は傷を触って感染しないようにしてるものでーす)


脈々と流れるパパ方の血~。
胸から胴の部分はぴっちぴち!

usagi

でも、これだけはイタダケない。

うさぎ3

足、短っっ!!

(絶対に自分側の遺伝とは認めない母。笑)



テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

11:11  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.23 (Tue)

(限定)そっくり?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
06:00  |  日常生活  |  編集  |  Top↑

2010.03.21 (Sun)

個性

勘違いの多いねずみくん。

勘違い

それ、北風小僧のかんたろう・・・デショ・・・?
(ちなみに被ってるものはかんたろうの帽子のつもりらしい。)



うさぎをあやすときの子守唄。

「ねーんねーん・・・ころしよー。」

略しすぎだし、言葉が怖すぎ。

『ちゅうちゅう、たこかいな』は

「ちゅうちゅう、たこ、かわいいな♪』

ぷ 

コブタのときのような夢見るポエムな言葉は一切出てきませんが、
これはこれで楽しい。



ところで。
子供たちをそれぞれ一言で表すとすると・・・

コブタは愛。
とにかく愛(笑)

愛の中でも、母性愛だな。
ちょっと性別間違えちゃった?ってくらいに母のような愛を感じます。

実をいえば私に対しても『お母さん』やってくれるんですよね。
目の痛みに耐え切れなくて思わず泣いてしまったとき・・・。
何もいわずにそばにきて、私の頭を小さな胸に抱いて
「泣いちゃっていいんだからね。大丈夫大丈夫。」って。
はい、もちろん泣かせていただきました。(どっちが母親だよって。)

ねずみは自由。
うらやましいくらいにすっごい自由人です。
どんなところでも人見知りせず、ひょいひょい入っていって
自分のやりたいことを自分が納得するまで遂行。
人と同じことをするのが大嫌いで、しばられるのも嫌い。


うさぎは今のところ兄貴や親のおもちゃ状態ですが・・・
きっとまただんだんと個性が出てくるんだろうなあ。
すっごい楽しみ。

この数週間、大変なときだからこそ、
すごい充実感を感じてます。



テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

05:58  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.03.20 (Sat)

(限定)思い出写真:生後5日目

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
05:11  |  思い出  |  編集  |  Top↑

2010.03.19 (Fri)

似てる・・・

似てる

うさぎくん、なにかに似てるんだよな~。
なんだろう、なんだろう・・・ってずっと思ってて・・・。

似てる2

鏡餅   


似てる3

我が家で最大級のしもぶくれ顔です。(笑)



テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

06:20  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.18 (Thu)

これでももうすぐ年少だあ!

今日も元気だ、ねずみが走る!

はしる

・・・のはいいんだけど・・・。

ねずみ

使い方、間違ってる。
っていうか、まだオムツ、取れてないのさ~。

予定では、今頃ガツンとトイレトレしてるはずだったんだけど、
もー、それどころじゃないー!!

幼稚園の先生、ごめんなちゃい~。
目が治ったらがんばるから許してーー。

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

10:00  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.17 (Wed)

日常のひとこま

お世話

コブタ、足で子守中。



うさぎ君をバウンサーでゆらゆらさせる係りは主にコブタでごじゃります。

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

10:07  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.16 (Tue)

(限定)思い出・助産院での写真

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
15:41  |  思い出  |  編集  |  Top↑

2010.03.13 (Sat)

一番の元気の源↓

debuusagi



テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

16:13  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.06 (Sat)

(限定)出産写真集

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
15:38  |  思い出  |  編集  |  Top↑

2010.03.06 (Sat)

思い出・お産

1月8日早朝3時半。
トイレに起き、『まだ早いし、もう一眠りするか~』と横になったら
いきなり破水。

破水から始まるお産は初めてで、思いっきり叫びました。
 
「パパーーー!!破水したーーー!!」

パパ 「よし!」

(・・・何が『よし』なんだか?笑)

結構な量がタラタラ出ていたので大きめのナプキンをあてて、
助産院に持って行く子供たちの着替えやら食事やらを準備。

子供たちは2人とも朝早いというのに、
「赤ちゃん産まれるよ!」
の言葉におめめぱっちり。
これがよかったのか悪かったのか・・・後々後悔することに。


助産院についたら2人とも興奮状態。
和室に布団をひいて、私はそこに横になっていたのですが、
周りを走り回り、おもちゃを取り合い、耳元で車のおもちゃが走り回り、
あげくの果てにはつかみ合いのケンカ・・・。

気が散って産めねーよ!!!

もうこれは限界、パパに言って子供たちを家に連れ戻してもらおうと思った瞬間・・・。

朝6時、ねずみが、寝た!!!

体ってよくできてますね。
不思議なもので、ねずみが寝て気が散るものがなくなったとたんに
きつーい陣痛が・・・。

私、ねずみ君のときのお産の快感ばっかりを覚えてて、
陣痛の痛みをすっかり忘れてた・・・。

ずばり、陣痛はやっぱり痛かった。(笑)

でも、不安はまったくありませんでした。
院長がいるし、他にも顔見知りの助産師さんが2人。
パパもコブタもいる。(他、戦力外が一名:ねずみ)

痛みを我慢していれば
「声だしていいんだよ。」
院長が声をかけてくれる。

痛い、痛いと言えば
「痛いね、つらいね。もうすぐだよ。もうすぐだからね。」

院長の言葉はまるで私の命綱。

そして何よりパパがそばにいてくれた・・・。

今回はパパなしのお産なんて考えられなかったかもしれません。
何度パパを呼び、パパにすがりつき、支えてもらったことか・・・。

実際、パパがいなくても自然の法則で赤ちゃんは産まれてきただろうけど、
でも・・・パパがいなかったら産めなかったと思えるほど、パパの存在は大きかったんです。

そしてコブタ君・・・。

コブタは3歳のときもねずみのお産を見ていて、彼なりに水を持ってきてくれたり、
助けようとしてくれてました。

小さな子供にお産を見せることは賛否両論あるようで、
泣き出してしまう子、ショックを受けてしまう子もいるようですが、
私はコブタなら大丈夫だと思ってたんです。

神妙に、そして確実に、『お産』・・・命が産まれる瞬間を受け止め、
彼の中で昇華できるはずだと。

コブタは陣痛の間も、赤ん坊が産まれた瞬間も動揺することなく、
何かを考え込むかのようにじっとその場にいて、
静かに見守っていました。

助産師さんたちはその姿、立派だったと褒めてくれてましたよ。
コブタの中でどんな風にこのときの記憶は残っていくんでしょうね・・・。


陣痛は痛かったけど、やっぱり赤ちゃんの頭が出た瞬間は気持ちよくて、
「はあ~、これこれ!」と思いました。
後は「ふんーっ!」といきんで、
ぽろろろ~んと体が出てきた。(笑)

本格的に陣痛が始まってから1時間、朝7時ぴったりに産まれた三男坊、うさぎ君。

我が家のアイドル誕生です。

うさぎくん

(産まれて数時間のうさぎくん)

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

10:17  |  思い出  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.03.04 (Thu)

眠れぬうさぎ

うさぎ君がかわいくてかわいくてしかたがないお兄ちゃんたち。

かわいがる

寝ているのに、のぞきこんで触りまくるのは毎度のこと。

そして毎回のように・・・。

取り合い

ケンカ勃発・・・


多分、日中、うさぎ君が心置きなく寝ていられるのは、
私が通院・治療してる間の抱っこの時間だけかもね。



テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

12:57  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.03 (Wed)

とりあえず・・・三男君紹介

まだ目の状態、なかなか完全によくならず・・・。
もー、いい加減にしてくれー!!って感じなんですが、
暗い気分でいるのもイヤなので、
明るく三男君のご紹介!

うさぎ君

うさぎ君です!

写真は生まれて数日。
いまやデブうさぎになってます・・・。

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

12:28  |  日常生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。